スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛を自力で治す方法(2)|足の痺れや痛みも解消しジョッキングを楽しむ 

腰痛は自力で治すことも可能です!


私の腰痛は、腰の痛みと足が痺れる症状で
500mぐらい歩くと症状がひどくなる状態でした


整形外科でリハビリもしましたが
多少よくなる程度で数年続いていました


しかし、現在は自力で治し1時間の歩行も
ジョッキング、ゴルフも楽しんでいます



腰痛を自力で治した方法


1.腰痛改善に効く筋トレの実施

  腰痛に効く筋トレとしては、腹筋・ぶら下がり・屈伸運動が有名

  即効ではないが続けていけば徐々に効果が出てきます

  腹筋(200回/日)、ぶら下がりを兼ねた懸垂(10回x4回/週)、
  スクワット(150回/日)を行っています
  
2.屈伸運動

  ・ラジオ体操にもある腰を曲げる前後、横の運動

  ・両足を大きく広げお尻を下げて膝を曲げる運動
   そして左足をどんどん下げて右足を伸ばす
   そして、足を変えて右を下げて左足を伸ばす

  こんな運動を日々ルーチンとして行う


 ※上記の筋トレ、屈伸運動はゴルフや健康にも良いので
  幾つになっても続けていく気持ちで実施しています
  

2.体を温めるため生姜を食べる

  体を温めることは健康的にも良いことですし
  腰痛改善にも良いので毎日生姜を食べています

  食べ方はチューブ入りの生姜をお茶に入れて
  一日2回欠かさず飲んでいます

  ※冬でもあまり寒さを感じず、運動をすれば
   汗もよくかくのでとても健康的です


これを数年続けていますが、今は1時間歩いても
痺れも腰痛も出ず、ジョッキングも楽しめる体です!







  

スポンサーサイト

腰痛を自力で治す方法(1)|足に痺れや痛みが出て歩行も困難! 

腰痛 を自力で治す方法を紹介します!


あれは53歳ぐらいのころでしたが、ある日起きたら腰の右側が痛く
歩くと右のふくらはぎから足の先まで痺れが出ました


当時、勤めていた会社は家から1.5kmぐらいだったので
毎日歩いて通っていましたが、その日はとても大変でした


行きはやや登りの道でそれほどでもなかったのですが
帰りは下り道で痺れた足で歩くのがとても大変でした


翌日、近くの整形外科に診てもらうと
背骨の骨の隙間がズレて神経に触るとの診断


しばらくリハビリ治療を受けることになりました


リハビリはベッドに仰向きに寝て、ベッドに固定したベルトを
わきの下に通し、腰に巻いたベルトにつながったロープを
機械で引っ張り腰を伸ばす方式です


これを週1~2回、2ヶ月ぐらい続けたら少しは楽になりました


しかし、完全には良くならないのでリハビリを止め
また悪くなったらリハビリに通う繰り返しを1年ぐらい続けました


このころの症状は、500mぐらい歩くと痺れと腰痛が出て
屈伸運動をすると痺れも腰痛も軽くなるような感じでした



腰痛の原因

私が腰痛になった原因は、おそらく座り仕事の姿勢の悪さと
運動不足のせいだと今でも思っています


当時は忙しくて運動も不足し、座って仕事をする事が多かった!


長く座っていると腰に負担がかかることはよく言われています



腰痛は持病と認識

歪んだ背骨を治すのは難しいし手術もしたくない


だから、これからは腰痛とつき合いながら
良くなる方法を探して実行することに決めました



腰痛を自力で治した方法

詳細はこちらのページに詳しく書いてありますので
よろしければご覧ください



今の私は、ゴルフもジョッキングも楽しめる体になり
1時間ぐらい歩いてもほとんど痛みも痺れもでない程に回復!


元気に毎日を過ごしています ^ ^



くわばたりえダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。